酵素・食品・食べ物

酵素はどんな果物やお野菜に多く含まれているの?

酵素が多い食べ物を紹介しますね。

 

酵素は熱に弱いので生の食べ物から摂取するのが一番です。

 

逆に言えば、加熱した食べ物には、酵素は存在しません。

 

生野菜だとキャベツ、トマト、アボガド、きゅうり、人参に多く含まれています。

 

以前キャベツダイエットというものがはやりましたね。

 

酵素は代謝をあげる力をもっているので、ダイエットにも効果的です。

 

よって、キャベツには酵素が多く含まれているので、なるどなぁ!とうなずけませんか?

 

次に酵素が多く含まれている果物を紹介します。

 

果物だと、パパイヤ、パイナップル、キウイ、イチゴです。

 

パパイヤやイチゴは季節モノなので冬とか手に入りにくいですが、

 

パイナップルやキウイならば、1年中手に入りやすくて、安価ですね。

 

是非、毎日食べてもらいたい果物です。

 

そういえばパイナップルやキウイは、マトン料理の臭みをとったり、

 

お肉のうまみをだしたり、やわらかくしたい時に使うといいですね。

 

これもすべて酵素の力です。

 

次に紹介するのが、酵素を多く含む加工食品です。

 

酵素の力によって、発酵させた食品がこれにあたります。

 

例えば、納豆、キムチ、ぬか漬け、味噌です。

 

発酵の期間が長いものほど、酵素を多く含んでいます。

 

そこで私が考えた、一つのメニューです。

 

▼メニュー(朝食編)

 

ご飯
納豆
もろきゅう
刺身
パイナップル入りヨーグルト

 

こんなメニューはどうですか?どれも酵素をいっぱい含む食べ物ばかりです!
(まぁ〜単に酵素を沢山含む食べ物を並べてみただけです。だって、熱を通す事ができないので
こういう感じのメニューになりませんか?)

 

酵素を沢山とって、いつまでも健康でいましょう!